【写真あり】筋トレ開始から2年間の変化

Pocket

お久しぶりです。
なんだかんだ他の仕事やらトレーニングやらで全く更新できて無かったのですが、その間に何故か非常にアクセスが上がっておりました。

「もしやこの筋トレ記録は世の中的に需要があるのか?」

勝手な妄想に駆られています。
そのテンションの高ぶりに身をまかせて、久々の更新をしたいと思います。

なんだかんだ筋トレ開始から2年もたってた。

2015年の7月にゴールドジムに入会してトレーニングを始め、2年経ちました。
(あのときは27歳だったのにあっという間に29歳で、今年の冬で遂に30歳…)

正直言って、その間ずっと週5以上ででトレーニングできてたわけでなく、最初の頃は週3回程度でした。
途中途中風引いたりモチベーション下がったりで1週間トレーニングしてない時もあったりしましたが、今はだいたい週5〜6でトレーニングできてます。

2年間の変化を大雑把にまとめました。

 

以前、筋トレ開始から半年でどれぐらいカラダは変わるのか?という記事を書きました。

【写真あり】筋トレ開始から半年の変化!

2015.12.16
※蛇足ですが、未だにこの記事が一番読まれてます。

その時の変化の様子はこんな感じ。

img_4435

左から、

筋トレ開始1ヶ月、3ヶ月、半年。
です。
(この時携帯で編集してて、写真小さくてすみません。)

そして、下の写真が筋トレ開始1年と、2年の写真です。

 

 

こう見ると結構変わりましたかね?
ちなみに体重の変化としては

筋トレ前:77キロ
1ヶ月:77キロ
3ヶ月:78キロ
6ヶ月:85キロ
1年:77キロ(一回大会出るため減量しました)
2年:83キロ
(身長は180センチ)
です。

大事なのは続けること

なんだかんだ、週5ぐらいできっちり部位を分割して、1部位を週2回ぐらいトレーニングを続けるようになってからが一番成長した気がします。

大して追い込んでもいないのに、「休息も大事」「ダラダラやるならやらないほうが良い」とか休む理由を口にしているうちは全く成長しませんでした。

かと言って、週5のモチベーションを保ちつづけるのは結構大変。
そんな時の解決策は1つ。

「すごい人に会いましょう」

これにつきます。
ベストボディやサマースタイルアワードを観戦しに行ってもいいですし、著名人のセミナーに参加するのもありです。

昨今、コンテスト優勝者がセミナーやトレーニング講習を個人で開いていたりして簡単に参加できますし、YouTubeでも見ることができます。
実際私も、モチベーションが上がらなかった時にフィジークチャンピオンの佐藤正吾さんのセミナーに参加し、かなり刺激されました。

佐藤さんと言えばオールジャパンメンズフィジーク(オーバーオールも含めて)3連覇中のキングオブキングです。
そのカラダを生で見た衝撃は今でも忘れられませんし、その選手のトレーニングの考え方やトレーニング法を知って、より具体的にやることや目指すべき姿が見えてきました。

佐藤さんクラスのセミナーになると、様々な団体のチャンピオンクラスも受講側として参加していたりするので、そういった選手を生で見ることも自分の現在地をしり、道筋を立てるのに非常に役立ちました。

参加費は8,000円ぐらいでしたので、安くはないですが得られたものを考えれば参加してよかったと200%言い切れます。

 

そのあたりで得た経験や知識は、また改めて記事にしていこうと思います。

img_08901

この記事が役に立ったらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

六本木ヒルズのIT企業勤務。2度の上場・ITベンチャーの立ち上げを経験。千葉県生まれ千葉県育ち。実家は農家でヤマト川と海で育つ。学生時代にサッカー、バレーボール、極真空手などに触れる。2015年7月からボディメイク開始。ボディメイクにおける直近の目標はベストボディジャパン優勝。